不眠 解消

MENU

眠れなくてイライラする夜

 

「眠れない時に眠るためにすることは?」というテーマでアンケートをとり、その回答・体験談をこのページではご紹介していきます。

 

では、早速どうぞ!

 

 

↓↓

 

 

誰でも、布団に入って眠ろうとして目をつむっても、なぜか眠れない夜があると思います。
寝よう、寝ようと思うと、ますますストレスがたまってイライラしてしまって、余計に睡魔が訪れないという悪循環に陥ってしまいます。

 

 

そんな時に試すことが、2つあります。

 

 

1つ目は、「眠れなくてもいい」と思いながら、ただ目をつぶること
頭の中で考え事をしてもいいし、ただぼーっとするだけでもいいし、無理をして絶対に眠ろう、という意識をなくすだけでいいです。
ストレスがなくなるだけで、随分気持ちが楽になりますし、大抵の場合は、意外といつの間にか眠れてしまいます。

 

 

2つ目は、いっそのこと眠るのを一旦諦めてしまうこと
私の場合は、ベッドから出てしまって、リビングでテレビをつけて、リラックスします。
カフェインの含まれていない暖かい飲み物を用意し、あまり刺激の強すぎないテレビをソファに寝転がりながら観ます。

寝たいのに寝れない,不眠,解消

 

私の場合は、海外ドラマをHuluで鑑賞するのが、一番効きます。
スムーズに眠りにつくよりは、1時間ほど睡眠時間が短くなってしまうかもしれませんが、のんびりドラマを観ながら寝るのも、「頑張らないと寝られない」というストレスがないので、案外快眠です

体をリラックスさせる

 

くたくたに疲れているのに、なぜか頭が冴えて眠れない
次の日朝から用事があったりすると、焦ってさらに眠れなくなる。

 

 

そんな時、わたしが試す方法は二つあります。

 

 

一つ目は、リラックスして深く長い息をすること
特に吐く息を長めにすると全身の力が抜けて、いつの間にか眠りについている。
雲の上に浮かんでいるようなイメージで、深く長い呼吸を繰り返していると心も落ち着いてきます。

 

 

それでも全然眠れない時もあります。
眠れる気が全くしなくて、横になってもいられない。

 

 

そんな時は二つ目の方法を試します。
DVDを見ながらひたすらヨガをする
ハード系のポーズから段々リラックス系のポーズにしていくと、30分〜1時間くらいたった頃にはその場で寝てしまいそうなほど眠くなります。
もし眠れなくても、シェイプアップになっていると思うだけで有意義な時間に思えるところも良いですよ。
こうやって眠ると、深く眠れて次の日もスッキリ起きられる気がします。

 

私はこうして眠れた体験談記事一覧

 

私は幼い頃から寝付きが悪く、布団に入ってから寝入るまでに一時間とか掛かっちゃうんです。10代の頃は寝付きが悪くてもぜんぜん平気で、あんまり苦に思ったことがなかったんです。しかし、就職して仕事もバリバリ始めてクタクタになることが多くなりました。一分一秒でも長く眠りたい…その一心で早く布団に入って寝入る準備をしても効果なし。むしろ目が冴えちゃって、苦痛でした。最初は体を温めたり、音楽を聴いたり、お酒を...

 
 

私は夜に眠いのに眠れないことがよくあります。友人に相談したところアロマオイルというものをオススメされ、実際に使用して見たところ、効果てき面でした。それ以来、眠いときは、あまり寝よう寝ようとはせずに、リラックスできる環境作りを心がけています。睡眠の質を良くするにはラベンダーの香りが良いと聞いたので、初めはラベンダーのアロマオイルを購入しました。そして、アロマディフューザーで、香りを部屋全体に広めると...

 
 

私は、寝たいのに寝られないとき、目をつぶっていても余計寝られなくなってしまいます。そんなとき、思い切って起き上がり、テレビをみることにしています。でも、部屋の電気は暗くしたままで、テレビの音量は小さめにします。なんとなくぼーっとみていると、眠くなってくるので、そのときはテレビを消してベッドに入ります。この方法は、私は昔からやっていましたが、テレビ番組でも紹介されていたこともあります。眠い時に無理に...

 
 

夜寝たいのに寝れない時は、私はストレッチをします!ストレッチといってもとても簡単なものです。ベットの上に寝転がり、天井に向かって足を高く上げます。これだけで、下半身に溜まりがちのリンパの流れが上半身に向かって流れていく効果があり、むくみの解消にも効果があります。足を触ってみると足が柔らかくなっているのが実感できます。続いて両手を万歳して上に伸びます。この繰り返しを10回くらいやると体がとってもぽか...